『マクロス アルティメット フロンティア』

個人的には最高!のキャラクターゲーでマクロスゲーで、ロボットゲーで、3Dシューティング。

制作側もこのタイプのゲームを作り慣れているし、マクロスとしても2作目なので問題点→修正ポイントもきちんと把握されています。

グラフィックも凄い!PSPでここまで!特にマクロス特有の!ミサイル飛び交いまくりの描写が、PSPで!この水準で表現されているとは.. 全体に表現レベルで同時期発売のAC3を凌ぎます。PSPのグラフィック性能がよく解析されている!という感じで。登場メカもよくぞここまで..という数と量で。当然ながら変形もスムーズ。武装バリエーションも豊富。音源も素晴らしい。声優さんも、「輝以外は」ほぼちゃんとしているし。…エキセドルさんには出て欲しかったです。

マップは、まーガンダムユニバース系の広さですが(笑)でもマクロスのシステムだと直線に動く状況って少ないので、それほど外枠にぶつからない(笑)

カスタマイズはまーガンダムユニバース系ですが、ミッションも多いしやりこむ楽しさも尽きない。主要シナリオクリアなら20時間くらい?やりこめば50-100時間は余裕で続けられる懐の深さも!

何よりもPSPのゲームに望まれる気軽さ!がきちんと実現されている。1ミッションは最長10分でほぼ統一されているし、とにかく全体の動作が軽快!

マイクロミサイルを複数ロックオンしてぶっ放ち、それが命中する快感は..これはマクロスゲームにしかあり得ない。変形とそれぞれの機能もきちんと使う場面が用意されており。

PS2の「マクロス」もやりましたが、あれは作りが手堅過ぎたし、挙動や雰囲気が重たかった。本タイトルではとにかく軽快に!マクロス世界を大量のミッションを通し楽しめます。

とにかく楽しいです。時間をおいてまた没頭したいなぁ。